こんにちは!スタッフ 堀です。

週明けの台風は関東に大きな影響を及ぼして、あっという間に去っていきましたね。

夜中に停電したら・・・と思うと怖くなり、枕元に懐中電灯、スマートフォンも その予備バッテリーも満タンに、と警戒はしていました。結局 私自身は翌日の鉄道運休くらいの影響で済みましたが、いまだ地域によってはそれが解消せず、停電や断水も続いたり・・・。

今現在 停電・断水のさなかにいる方には、この暑さは大変厳しいものだろうと思います。懸命な復旧作業が行われていることと思いますが、少しでも事態が早く好転することを祈っております。

 

電気(冷房)が使えない場合での熱中症対策としては、

・首やわきの下などを濡れタオルで冷やす

・水分(塩分、糖分もあわせて)を補給する

・なるべく風通しがよく、陽射しの当たりにくい場所で過ごす

などの他、備えておけるものとして

・浴槽に水をためておき、水風呂として(生活用水としても)

・充電式、電池式の携帯型扇風機を活用

・クーラーボックスと保冷剤

などがあります。電気が使えないというだけで、この季節は途端に過ごしにくくなってしまいます。体への負担を少しでも軽くする備えとして、今後 台風の時期には重要なこととして考えておきたいことです。

※「浴槽に水をためておく」は、断水対策として有効ですが、ご家庭に小さなお子様がいらっしゃる場合、思わぬ事故につながる危険性もあります。おうちやご家族の状況によっては避けた方が良いようです。

 

今日も、ブログを見てくださって、ありがとうございました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

-----------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

外断熱で一年中・快適・省エネ エコロジーアメリカンハウス

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7164-8081    FAX  04-7164-8071

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 柏市 松戸市 野田市 流山市 白井市 印西市 成田市

        茨城県取手市 つくば市 つくばみらい市 牛久市 守谷市

-----------------------------------------------