こんにちは!スタッフ 堀です。

 ようやく緊急事態宣言が解除となりました。引き続きコロナ感染を警戒しつつも、少しずつ日常を取り戻せていければ・・・と思っています。

約1か月半、ここまで長く家にいる時間があるのは、学生時代以来でした。
いわゆる「三密」を避けてなんとかやってこれましたが、その間ちょっと気になっていたのが「もしこんな時に災害が起こったら?」ということでした。一時期千葉県の周囲でも地震が相次ぎ、大きな地震が来るのでは?といううわさを聞いたことも。またこれからは雨や台風等の影響もある時期です。
万一 災害が起き、大勢の避難者が出た場合、多くの避難所で「密閉・密集・密接」の状況が発生する危険がある、ということがまず懸念されます。
災害に対しては、人も物資も被災地に集まりますが、その移動はコロナ禍の中ではさらなる感染拡大のリスクもあります。
感染症予防にマスクや消毒液等も欲しいところですが、現在は品薄。これらのことを考えると、むしろこれまでの大きな災害の中、感染症が発生・拡大したというニュースをあまり聞いたことがないのが不思議なくらいにも思えます。
対策に乗り出した自治体もあるようですが、衛生面で個人でできる対策はこれまでと変わらず。
非常用持ち出し袋や備蓄品に以下のものを加えること。
マスク
手袋
消毒用エタノール・ハンドジェル等
ティッシュペーパー・ウェットティッシュ等
簡易トイレ
持病の薬・常備薬
ビニール袋  ・・・etc
(冊子 「東京防災」より)

まめな手洗い・手指の消毒、外出時・会話時のマスクの着用、「三密」を避ける、不要不急の外出を控える、などといったいわゆる「新しい生活様式」も、非常時や避難生活に有効といえると思います。
いくつもの災害が重ならないことを祈りつつ、それでもできる限り備えたいものだと思いました。


今日も、ブログを見てくださってありがとうございました。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

----------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

家庭用エアコン一台で一年中快適に暮らせる家づくり

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7196-6850    FAX  04-7196-6849

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 千葉県内:我孫子市・柏市・流山市・松戸市・野田市・白井町・成田市

     印西市・鎌ヶ谷市・八千代市・習志野市・船橋市・市川市・

     四街道市・浦安市・千葉市花見川区

     

茨城県内:取手市・龍ヶ崎市・利根町・牛久市・守谷市・つくばみらい市・

     阿見町・つくば市・土浦市・常総市・坂東市・稲敷市

      

埼玉県内:三郷市・吉川市・越谷市・八潮市・川口市・草加市・松伏町

     春日部市・さいたま市南区

     

東京都内:葛飾区・江戸川区・墨田区・台東区・荒川区

 

上記に記載がない場合はお問い合わせください。

----------------------------------------------------------