こんにちは!スタッフ 堀です。

お盆を含む夏季休暇もあっという間に去っていきました。

コロナウイルス感染症への警戒も相変わらず必要ですが、冷房による冷えや乾燥、冷たいものの取り過ぎ、熱中症への注意など、この時期ならではの注意点もあります。全国的に厳しい暑さがまだ続く中、変わらず体に気を付けて過ごしていきたいです。

 

以前の事務所に比べると、今の事務所は温熱環境は大変快適です。冷暖房はすぐに効き、室内どこでも快適。

この時期 南・西側からの日差しを強く受けるのは変わりませんが、窓ガラスを通して入ってくる熱の量は大きく違います。

以前は、大開口の網入りガラス。3階ということもあって、さえぎられることの無い日差しが容赦なく当たる環境です。断熱性はほとんどなく、内側のブラインド越しにも熱が伝わってくるほどでした。

現在の事務所で使われているサッシは、弊社のブログやホームページで何度もご紹介している「アルゴンガス入りLow-E複層ガラス」を使用した樹脂枠のサッシです(西側のみ、より断熱性能の高いトリプル(3層)ガラスとしています)。

外壁・屋根の外張り断熱工法とも相まって、ここ数年の厳しい夏の暑さの中でも、事務所内の快適さは以前と大違い。窓のすぐ前に机がありますが、暑さはまったく気になりません。また、朝、出社してきた時でも前日の冷房による涼しさがかなり残っていて、駅から歩いてくる身にはとても嬉しいところです。

 

夏季も冬季も、家で最も多くの熱の出入りがあるのが窓ガラスの部分です。出入りが多いと、冷暖房の効率が悪くなり、また省エネ性能も良くありません。

「快適な家」とする大事な要素の一つである「アルゴンガス入りLow-E複層(もしくはトリプル)ガラス」、そして「樹脂枠」のサッシ。もっともっと普及すればいいのに、と考えています。

 

今日も、ブログを見てくださってありがとうございました。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

----------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

家庭用エアコン一台で一年中快適に暮らせる家づくり

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7196-6850    FAX  04-7196-6849

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 千葉県内:我孫子市・柏市・流山市・松戸市・野田市・白井町・成田市

     印西市・鎌ヶ谷市・八千代市・習志野市・船橋市・市川市・

     四街道市・浦安市・千葉市花見川区

     

茨城県内:取手市・龍ヶ崎市・利根町・牛久市・守谷市・つくばみらい市・

     阿見町・つくば市・土浦市・常総市・坂東市・稲敷市

      

埼玉県内:三郷市・吉川市・越谷市・八潮市・川口市・草加市・松伏町

     春日部市・さいたま市南区

     

東京都内:葛飾区・江戸川区・墨田区・台東区・荒川区

 

上記に記載がない場合はお問い合わせください。

----------------------------------------------------------