今日の逸品は・・・

湯豆腐
 

最近ハマっているチンする湯豆腐です。

豆腐半丁をレンチン2分半

鰹節、刻み葱を乗せ、麺つゆをかけて出来上がり‼

 

コロナ禍のおうち生活〜狭い我が家の居場所の作り方

先日、NHKで“コロナ禍のおうち生活〜狭い我が家の居場所の作り方”を放送していました。

インテリアコーディネーターの新井詩万さんによると

オシャレで居心地が良くなる部屋づくりのコツのキーワードは“フォーカルポイントを作る”だそうです。

 

フォーカルポイントとは部屋の中で人の視線が集中する場所を指します。

その部屋に入った時にパッと目に入り部屋の印象を左右する場所で、例えば和室の床の間や海外インテリアのリビングでよく見る暖炉などがフォーカルポイントに当たります。

新井詩万さんによると部屋に入った時一番遠い場所(入口の対角線上)に観葉植物や絵画、ソファーとクッションなどを置いてフォーカルポイントを作ることをお薦めしていました。

又、ごちゃごちゃ感を解消するためには小物の数を減らし、見せたいものと見せないものを分け、一か所にまとめて飾ることもすっきりした部屋にするコツだそうです。

 

家で過ごす時間が例年よりも増えた今年「一人になれる場所が欲しい」「夫が家にいる時間が長くなり気をつかう」といった声が番組にも寄せられ、限られたスペースでも、そんなお悩みを解決する手軽にできる模様替えの方法は、家族で目線が合わない場所を作ることが紹介されました。

例えば家族でリビングにいても各自が方向を変えて座り、目線が合わないようにすることで、くつろげる場所、仕事がはかどる場所が確保されるそうで、テーブルやデスクに座った時に120cm前後に突っ張り棒+布や観葉植物などでほかの人が見えないようにするのも一つの方法だそうです。

事務所
 

エムアンドエー設計の事務所もこんな感じで以前の事務所のようなオープンスペースではなく、仕切ることで仕事に集中出来るようにしています。

 

DIYでお部屋改造したり、都心の便利なところからちょっと離れた広い場所に引っ越す方も増えているようですが、上記のようなちょっとした工夫で現状から打開することも出来きるかもしれません。

 

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキンはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

----------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

家庭用エアコン一台で一年中快適に暮らせる家づくり

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7196-6850    FAX  04-7196-6849

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 千葉県内:我孫子市・柏市・流山市・松戸市・野田市・白井町・成田市

     印西市・鎌ヶ谷市・八千代市・習志野市・船橋市・市川市・

     四街道市・浦安市・千葉市花見川区

     

茨城県内:取手市・龍ヶ崎市・利根町・牛久市・守谷市・つくばみらい市・

     阿見町・つくば市・土浦市・常総市・坂東市・稲敷市

      

埼玉県内:三郷市・吉川市・越谷市・八潮市・川口市・草加市・松伏町

     春日部市・さいたま市南区

     

東京都内:葛飾区・江戸川区・墨田区・台東区・荒川区

 

上記に記載がない場合はお問い合わせください。

----------------------------------------------------------