現場日誌「フェラーリは今日も行く」の更新も相変わらず滞っていますが、現在工事は柏市I様邸のキッチン変更を伴う増改築工事を行っています。

 

このI様は2年ほど前にも浴室と洗面所の拡張及び機器変更工事を依頼されていて、今回は2度目の工事になります。

 

リフォーム工事を依頼されて私たちがよく不思議に思うことに、何度かリフォーム工事をしている方でも前にお願いした業者さんに依頼されず、常に新しい業者さんに依頼される方々が多くいるという事実。

何か問題があっての業者変更なのだと思いますが、弊社では新築された方からは勿論、リフォーム工事でも相見積もりなどなく指名されます。真摯に誠実に仕事をしていればこそ、お施主様からの信頼も厚くなるという事。

ありがたい話です!

 

この現場の模様は近日中に現場日誌ブログに掲載しますが、先月終わりころから増築部の基礎工事に着手し現在大工さんの工事が進行していて今月終わりころには完成の予定です。

 

さて今回は「住宅性能はどのレベルがベストなのか?」を中断して、現在の設計業務のお話です。

 

現在「船橋市二和東の家」を打ち合わせ、設計中です。

この住宅のお施主様は現在都内にお住まいで新居が完成したら札幌在住のご両親を呼び同居されるために他のご家族も集まる事の出来る地として船橋市に土地を求め、高性能な住宅を求め弊社に依頼されました。

 

当初は建売でも・・とも考えたそうですが、知人が購入した住宅では「隣の音がよく聞こえる」などの不満を聞き、「そんな家は嫌だな」と考え、勉強の結果、家には性能がある事を知り「高性能な家」を求めて検索し、ご自身で何社かピックアップ。同時に土地についても学ぶ過程で、ユーチューブで情報発信している不動産屋さんに共感し、土地と建築会社についても相談され、その不動産屋さんの持つリストに弊社もあった事から資料請求を頂く事無く依頼を受けました。

 

実はこの不動産屋さん(ふくろう不動産)は、6年ほど前には建築専門誌「建築知識」の記者をされていて、当時柏市で認定低炭素住宅の第一号を取得した弊社に【外皮平均熱貫流率】の計算方法や【一次エネルギー消費量】計算の解説する記事を書かれた方でした。

 建築知識 2014

先のI様もそうですが、縁を感じます。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキングはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

----------------------------------------------------------

新築・リフォーム・耐震のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

家庭用エアコン一台で一年中快適に暮らせる家づくり

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7196-6850    FAX  04-7196-6849

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 千葉県内:我孫子市・柏市・流山市・松戸市・野田市・白井町・成田市

     印西市・鎌ヶ谷市・八千代市・習志野市・船橋市・市川市・

     四街道市・浦安市・千葉市花見川区

     

茨城県内:取手市・龍ヶ崎市・利根町・牛久市・守谷市・つくばみらい市・

     阿見町・つくば市・土浦市・常総市・坂東市・稲敷市

      

埼玉県内:三郷市・吉川市・越谷市・八潮市・川口市・草加市・松伏町

     春日部市・さいたま市南区

     

東京都内:葛飾区・江戸川区・墨田区・台東区・荒川区・新宿区

 

上記に記載がない場合はお問い合わせください。

----------------------------------------------------------