今日の逸品は・・・

焼き芋

最近ハマっている❝焼 き 芋 品種食べ比べ❞

オーブン300℃で40分前後で焼けます。

私は食べやすいように小さめの物を選んで買っています

1位はシルクスイート

2位は紅はるか

 

高気密高断熱住宅に住んで2度目の冬

201910月末に我孫子市湖北台にある体感ショールームを建てて2度目の冬が来ました。

この場所は、目の前がどこまでも続く田園風景の為、見晴らしは抜群ですが、野中の一軒家のような寒さが際立つ場所です。

 

引っ越してきたばかりの冬は、低気密・低断熱の家よりはもちろん過ごしやすいのだけれど、暖かい時もあれば何となく肌寒い日もありました。

 

  この冬になってエアコンを付ければすぐに暖かくなるので昼間は暖房なし、夜6時くらいから26℃〜25℃でエアコンを朝まで付けていました。

  12月末にエアコンルームのエアコンを24℃で24時間付け始め約1か月が過ぎました。

 

温度には現れにくいのですが、,茲蠅皚△諒が、快適に感じます。

 

高気密・高断熱の住宅は、始めの年よりも2年目の方が寒さを感じないと言いますが、家全体に熱をもち始め、小さな熱源で輻射熱で暮らす生活とはこんなにも快適なのだと、身をもって感じる今日この頃です。

 

木曜日のブログ「今日の温度」でも書きましたが、朝起きて北側の洗面室で着替えるのが寒くないのがとってもいいなって思います。

家中どこにいてもほぼ均一な温度の生活は暖かいというよりは寒さを感じないといった方が正しい表現のように思います。

 

乾燥も気になり、1月中旬に加湿器を購入し、湿度50%設定で稼働し始めました。

家中ほぼどこの場所も湿度50%位になり、湿度が低い乾いた空気の時よりも暖かさを感じます。

私は長年乾燥肌の為、冬場は肌がかゆくなるのですが、今年は薬を付けなくてもかゆみを感じず過ごせます。

 

ちなみに、この体感ショールームは、私のセカンドハウスとして新築しました。

四半世紀前、家を新築した後に知った高気密・高断熱の家という存在!

縁あってその高気密・高断熱住宅を手掛けている設計事務所(当時は設計ノミ)に20年前に勤め始め、エムアンドエー設計が建設業を取得し建築も始め18年が経ちました。

お施主様皆さんが❝快適❞という家に住んでどんなものなのか体感してみたかった。

 

住んでみて・・・

心より快適な暮らしを感じ「家を建てるならば、絶対に高気密・高断熱の家に住んだ方がいい!」「エムアンドエー設計工房で建てれば間違えのない快適な家が出来ますよ」と誇りをもってお薦め出来ます!

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

下記のランキングに参加しています。クリックして頂ければ幸いです

人気ブログランキンはコチラ

ブログ村ランキングはコチラ

♪♪2つともクリックして頂けると嬉しいです♪♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

----------------------------------------------------------

新築・リフォーム・土地のご相談は無料です。遠慮なく連絡ください

家庭用エアコン一台で一年中快適に暮らせる家づくり

株式会社 エムアンドエー設計工房

TEL  04-7196-6850    FAX  04-7196-6849

http://www.m-a-sekkei.co.jp

info@m-a-sekkei.co.jp

業務     省エネ住宅の新築 リフォーム 耐震診断・改修 コンサルタント

施工エリア 千葉県内:我孫子市・柏市・流山市・松戸市・野田市・白井町・成田市

     印西市・鎌ヶ谷市・八千代市・習志野市・船橋市・市川市・

     四街道市・浦安市・千葉市花見川区

     

茨城県内:取手市・龍ヶ崎市・利根町・牛久市・守谷市・つくばみらい市・

     阿見町・つくば市・土浦市・常総市・坂東市・稲敷市

      

埼玉県内:三郷市・吉川市・越谷市・八潮市・川口市・草加市・松伏町

     春日部市・さいたま市南区

     

東京都内:葛飾区・江戸川区・墨田区・台東区・荒川区

 

上記に記載がない場合はお問い合わせください。

----------------------------------------------------------