家庭用エアコン1台で一年中快適に暮らせる家づくり【高気密高断熱住宅】

地震に強い構造で、平均熱貫流率0.4の外断熱・高気密高断熱住宅。たった1台の家庭用エアコンで家中冷暖房の快適住宅。省エネ・エコを推進するアーキテクトビルダーとそのスタッフのBLOG

家庭用エアコン1台で一年中快適に暮らせる家づくり【高気密高断熱住宅】 イメージ画像
理想の断熱’外張り断熱’と次世代サッシで冷・暖房費を大幅に削減した高気密高断熱・省エネ・エコ住宅を設計/施工。
女性コーディネーターを交えて「和気あいあい」と打ち合わせをしながら、本格的注文住宅をお施主様と創造します。
金利優遇された’認定低炭素住宅’がコストUPなしで建築可能ですので、資料請求よりお問い合わせください。

セミナー・研究・講習

  一昨年から柏市の簡易耐震診断相談会の出席を促されて以来、千葉県建築士事務所協会の所属支部である東葛支部の支部長さんや副支部長さん達との交流も増えてきた昨今、ついに今年度東葛支部の幹事に推挙され、先日定時報告会に参加してきました。   建築士事務所協会

先週の月曜日と火曜日の2日間、福岡に行ってきました。 今回は初めて茨城空港を利用しました。距離だけでいえば羽田の方が近いのですが、ご承知の通り首都高速の混雑と駐車場の距離、費用を考えると時間が読めて駐車場も無料である茨城空港も魅力的に想えたからです。  
『福岡でのセミナー&懇親会 1』の画像

こんにちは!スタッフ 堀です。日中は暖かいと感じる日が多くなってきました。花粉の飛ぶ量が増えるのは困りものですが、何となく出かけやすい気分になるのがうれしいです。 もうすぐ新年度を迎えるにあたって、心に留めてあることが一つ。・・・建築士の定期講習を受ける

先々週の日曜日は毎年恒例のお施主様をお呼びしてのBBQでした。 当初は風が強く難儀しましたが、以降は皆さん用意した肉や魚介類に舌鼓を。 私達も年齢を重ねたからか、以前よりも準備に時間がかかり大変になってきましたが 「美味しいですよ!」といってもらうと「や
『建築相談調査委員会 更新』の画像

またもや台風です。それでなくても8月以降の天気はひどいものです。 8月の晴れの日は、13/31。9月は14/30。 10月は30日までで11/31。 全体で38/92で、晴天率は41%。(大目にみています) これでは、外工事は進みません。   すでに2つの現場では遅れが出てきています

暑いですね〜。 今週にも梅雨は明けそうですね。 九州では断続的は豪雨で大変な災害となりましたが、事、 私たちの地域では例年のような梅雨らしさもなく、 外の仕事は大きな工程のずれもなく助かったな〜というのが実感でしょうか。 大きな災害に見舞われた方々には、

次回の続きです。   私は年に数度しか電車には乗りませんが、その数回でも朝の通勤時間帯に乗るのは、ほぼ乗ることは無いのですが、今回の講習は飯田橋で9時15分からとあって会社に車を置き、北柏から千代田線直通7:33の電車で行きました。我孫子市発とはいえ、さすがに
『既存住宅状況技術者講習 2』の画像

あっという間に6月です。異常気温が続く中、そろそろ梅雨に入ります。 今年の降水量は平年並みとの事ですが、ジトジト・ジメジメは勘弁してほしいものです。   さて先月の30日、飯田橋にて行われた「既存住状況技術者講習」に参加してきました。 参加とはいっても、ただ

こんにちは、スタッフ 堀です。ついに、花粉症のシーズンがきた模様・・・。今のところ私は大丈夫ですが、症状が出てくるのも時間の問題かと。いつもお世話になる病院は大変混み合い、時間がかかってしまうので、なるべく忙しくない時を見計らっていきたいものです。暖かく

たぶん私は1年に1回は坪単価のことについて書いているかもしれません。 というのも、家づくりを検討し始めたばかりの人の中には、今も『坪単価』を業者選びの参考にしている人がいるからです。 数字を比べればいいだけなので、判断基準としてわかりやすいと思いがちです

こんにちは、堀です。 先日、久々に外出の用事がありました。普段から設計・申請のお仕事をいただいているデベロッパーさんの事務所で、会議に参加。会議と言っても、建物の新しい仕様や、業務における様々なシステムの改正などの説明会のようなものです。大きく変更があっ

先だって、千葉県建築士事務所協会の‘建築相談調査会’の更新講習に参加してきました。この組織のお話は過去に何度かご説明しているとは思いますが、ようは一般のお客様の建築でのトラブルや相談事などを専門家の目で調査する組織で、電話での相談は無料ですが現地に赴く必

11/13付日経新聞WEBによると国土交通省が‘住宅エコポイント’の復活を検討しているとありました。先だっての報道にもあったように住宅市場は消費税増税後、反動もあってかなりの低迷し、14年上半期の新設住宅着工戸数は前年同期比で11.6%減の44万戸ほど。 内容はまたもや

前回の中西のブログと少しかぶっていますが、違う視点で書いています。先週はノーベル賞の発表で報道は持ちきりでした。特に興味は‘青色発光ダイオード(青色LED)’の発明に尽力した‘赤崎氏’‘天野氏’、そして‘中村氏’。中村氏については会社員として商品化に成功し、
『青色発光ダイオード』の画像

突然ですが、皆さんは‘風’がどのようにして起こるのかご存知ですか? 自然界で風が起こるにはいくつかの原因があります。1)   温度差2)   極地から赤道へ3)   気圧大体の風はこのような事から起こるのです。 温度差温度の高い空気は軽く、温度の低い空気は重い

5月に入り、さわやかな晴天が続き気持ちのいい日が多くなってきました。先日発表された3ヶ月予報では危惧されていた‘冷夏’というわけではなさそうで一安心。しかし、今年はエルニーニョ現象の発生する割合が高いとか。一転、異常気象にならなければよいのですが。 さて私
『通風セミナー その1』の画像

こんにちは、堀です。 先月ですが、2級建築士の定期講習に行ってきました。平成20年度からより始まった制度で、3年ごとに受ける必要があるものです。私は今回で2回目の受講となりました。 平成17年(もうそんな前になるのですね)に発覚した「構造計算書偽造事件」を

現在今週の週末に体感内覧会を開催する「松戸市六高台の家」のクリーニング作業中で、ガレージまで含めると約80坪という大きさなので今回もスタッフ総出で行なっています。皆休む間もなく、お施主様がすぐに快適に使用出来るように一生懸命、隅々まで清掃する。これは弊社で
『高気密・高断熱住宅 体感セミナー』の画像

こんにちは、堀です。事務所ではいまだ暖房はつけていませんが、最近は温かい物が良く飲まれるようになってきました。私も例年のごとくひざ掛けを出してきています。 一年が過ぎ去るのが早いなあ・・・というのはもう何年も前から感じているのですが、それを改めて感じた出

先週中盤から後半にかけて身内に不幸があり、少しドタバタしていました。人が亡くなるという事は悲しい出来事ですが、その後の段取りは本当に大変で仕事の調整を何とかして終える事が出来ました。 先月の27日、弊社省エネ資材問屋と外張り断熱材メーカーアキレスが共同で‘
『改正省エネルギー&認定低炭素住宅セミナー』の画像

↑このページのトップヘ