家庭用エアコン1台で一年中快適に暮らせる家づくり【高気密高断熱住宅】

地震に強い構造で、平均熱貫流率0.4の外断熱・高気密高断熱住宅。たった1台の家庭用エアコンで家中冷暖房の快適住宅。省エネ・エコを推進するアーキテクトビルダーとそのスタッフのBLOG

家庭用エアコン1台で一年中快適に暮らせる家づくり【高気密高断熱住宅】 イメージ画像
理想の断熱’外張り断熱’と次世代サッシで冷・暖房費を大幅に削減した高気密高断熱・省エネ・エコ住宅を設計/施工。
女性コーディネーターを交えて「和気あいあい」と打ち合わせをしながら、本格的注文住宅をお施主様と創造します。
金利優遇された’認定低炭素住宅’がコストUPなしで建築可能ですので、資料請求よりお問い合わせください。

住環境

春らしい気温になってきましたね。外に出ても身体を丸める事もなく、春を実感出来るようになってきました。 今回は空気の流れ(動き)でしたね。 人間の生命維持にとってもっとも大切で必要なものは‘空気’ですよね。こんな事、小さな子供でも知っている事です。 しかし

 さて今回は高断熱・高気密住宅での暖房と気密についてのお話です。 まずは暖房。以前の住宅から高断熱・高気密住宅に住み替えても暖房器具を以前の住宅の物をそのままお使いになっている方が多いそうです。 通常の住宅での暖房器具というと‘灯油型のファンヒーター’や

 先週の月曜日夜から火曜日深夜にかけての雪はすごかったですね。私は会員となっているゴルフ練習場のコンペに参加する予定でしたが、さすがに雪ではゴルフも出来ませんから通常通りの仕事をしていました。幸い昼間は太陽も出て暖かくなり、夕方には雪の姿もほとんど無くな

↑このページのトップヘ